旅する日常

MENU
作品

版画(ミストグラフ)が店内に

KIMG1754.jpg

毎月シルクペインティング教室を開催させて頂いている
フレンチレストラン”ポン・マリー”さんの店内にミストグラフの作品が
3点飾られました。

KIMG1762.jpg

大きな窓からの自然光で明るい店内です。

KIMG1756.jpg

カジュアルな気軽に入りやすいフレンチレストランです。

盛り付けが美しく本当に美味しいんです。

毎月1回お料理教室も開催されています。


入口付近の、シルクスクリーンの版画と共に
ポストカードなどを置いているミニコーナー。

KIMG1765.jpg

シルクスクリーン以外の飾られている作品は原画、版画ともこちらで購入できます。
版画はご注文からお届けまで10日くらいかかります。

デパートの個展以外で版画の実物を展示しているのは今の所ここだけになります。


フレンチレストラン”ポン・マリー

 JR高槻駅からすぐ、大阪府高槻市白梅町1-4 西武高槻店6階レストラン街にあります。
 機会があればぜひ!美味しいフレンチを召し上がってください!
 




スポンサーサイト
教室

夕暮れの空を塗ってみましょう。

KIMG1398.jpg

フレンチレストラン”ポン・マリーさんでの
シルクペインティングレッスンも7回目を迎えました。

少し涼しくなり、気分も変えて、またワクワク楽しい時間を過ごしましょう!

今回は、トロピカルな絵柄で、変化する夕空の様子を塗りました。

大きさは写真の2Lと同じ大きさです。
KIMG1742.jpg

このサイズでグッタの線を入れるのは時間がかかるので
今回は木枠を使わず、あらかじめゴールドの線を入れた下絵を使います。

線を入れないので少しリラックスして彩色のみに専念できるかな~

いや、一番広い面積の空を塗っていくのは予想外に忙しいのです。

KIMG1748 (2)

まずはお花や葉っぱ、インコなど小さなパーツを塗って手を慣らし、

KIMG1745.jpg

最後に空を塗ります。

あらかじめ使う色を用意しておきます。
途中で色を悩んだりしているうちに塗ったところが乾いてきて
あせってしまうので、これは大事!

塗る面を常に乾かさないように濡らしながら
色の境目をうまくなじませます。

なかなか思い通りにはいかないものです。
常に濡れている状態ならいろいろな効果をねらえますよ。

南の島の夕暮れの空が完成!
 KIMG1749 (2)

KIMG1751.jpg

お疲れ様でした!

額に入れて楽しんでください!


レストラン”ポン・マリーでは毎月1回、シルクペインティングレッスンを開催しています。
また、吹田市のお花屋さん”花の”でも毎月1回木曜日に開催しています。

詳しくはインフォメーションのページなどをご覧ください。
シルクに描く太田久代の旅のシリーズ





作品

版画もネット販売開始です!

少し涼しくなり、小さなことでもなにか気分を変えてみたくなる今日この頃です。

先日は京都大原三千院へぶらっと。
さわやかな空気と一面の苔の海、あちこちに置かれたお地蔵さまに癒されました。

KIMG1716 (2)






さて倉敷での展示も終わり、一段落。

前から予定していた版画のネット販売もなんとか準備が整いました。
今まではポストカードだけだったので寂しい限りでしたが、少しにぎやかになりました。



夏の作品が多いのですがこれは数少ない秋の作品です。
大きな落ち葉がガサゴソと音を立てるひんやりとしたパリの秋。



Vivia Art Shopです。
また覗いてみてくださいね!

該当の記事は見つかりませんでした。