旅する日常

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス

月明かりの丘

月明かりの丘
月明かりの丘

昨夜は、急に部屋の中が明るくなって見上げるとほぼ満月のきれいなお月様
が輝いていました。
この前の満月に現れたクロネコちゃんは今朝早く煙突のそばにいるのを見ました。

夜、真っ暗な田舎道を車で走っていると
突然飛び出してくるウサギやキツネ。

暗い夜道の向こうの月明かりに照らされる小さな村のライトアップされた教会。
クリスマス前にはイルミネーションで飾られた広場や通り。

空には満点の星とお月様。

ちょっとメルヘンの世界に浸って描いた作品です。


が、現実は、車に惹かれた鳥や動物がヘッドライトに浮かび上がることも。
大きなイノシシにでもぶつかったら大変です。

静かな夜に見えてもいろいろなことが起こっている暗闇の世界。
そして明るい満月の夜はやっぱり何かが違うんでしょうか?

それにしてもいつまでも眺めていたい素敵な夜空でした。



スポンサーサイト
フランス

一本道の村 Najac

2014年秋のぶらり旅の続きです。

天空のコルド Cordes sur ciel から車で北へ約30分Aveyron峡谷を見下ろし、
山の稜線に沿って建てられた家が続く村、Najacナジャック.。
フランスの最も美しい村の一つに選ばれています。

ここもほとんどツーリストがいなくてゆっくりと村を散策できました。

村の入口からはずっと長い一本道で、古い井戸や木組みの家など
中世のままの町並みが続きます。

その先に見えるのは13世紀に建てられたお城。
ここも中世に栄えた要塞都市でした。

高い塔の見張り台があるところまはで行かなかったのですが
きっと絶景のはずですね。

Najac2
ナジャック37

手入れが行き届いた感じの家々。
Naja27

Najac32

Najac31
Naja22

ところどころにあるパネルの写真で昔の村の様子がわかります。
Naja25

一本道に沿って続く家並み。
Naja23
Najac28
Najac29
Najac36

自然の匂いがいっぱいの静かな村ですが、ここはアヴェロン峡谷を見下ろす断崖に
作られた中世からの様々な歴史を感じさせる村、まるで別世界のようでした。







フランス

フランス人の好きな村

フランスで人気のTV番組、フランス人の好きな村”Le Village préféré des français ”
は、毎年フランス全土の22の地方からノミネートされた村の中から、投票で
その年の一番人気の村を決めるものです。

先日番組があり、今年はブルターニュ地方のPloumanac'hという村が選ばれました。

昨年秋、友達と、ミディ・ピレネー地方から今年ノミネートされ3位になった
Saint.Antonin Noble Valサン・アントナン・ノーブル・バルの友人のセカンドハウスに
4,5日滞在して周辺の町や村を訪れました。

特に予定も立てず、お天気と気分任せの旅でしたが
昨年この番組で一位の村だったということも知らずに立ち寄ったCordes sur Cieコルド・シューシェル、
フランスの最も美しい村のうちの一つに選ばれている人気の村Saint-Ciirq Lapopieサン・シルク・ラポピー、
その他素敵な村が周辺にはいっぱいでした。

天気はほとんど曇りや雨、霧でたまに晴れ間が見えたりする程度でした。

カルカッソンヌ、アルビを経てまずCordes sur cielへ。

IMG_1237.jpg

天空に浮かぶ村が見えてきました。
写真はイマイチですが・・。
Cordes sur ciel10

Cordes sur ciel14

有名になった村はどこでも特に夏は歩けないほどのツーリストであふれていたりしますが
この日は秋で天気が悪かったせいかほとんど観光客がいなくて静かでした。

ここはどちらかといえば地味で、穏やかな雰囲気でなんだかホッとします。

かなり急な坂道です。
Cordes sur ciel1
Cordes sur ciel4
Cordes sur ciel13

素敵な村でしょ!
Cordes sur ciel4
Cordes sur ciel11

眼下に広がる穏やかな風景に癒されます。
Cordes sur ciel6

天空のコルド、雲の上に浮かぶ村の姿を見ることができるのは明け方の霞がかかった時だそうです。

周辺をあちこち回りましたが、朝は霧が多く、滞在していた村も毎朝霞んでいました。
そんな朝の、高いところから見る村はまるで夢のような、絵のような風景。
こういう天気も悪くないものだと今までとは違ったフランスの魅力を発見しました。

眼下に見えるSaint.Antonin Noble Valの村。
Cordes sur ciel10

村への入口
IMG_0773.jpg


行ってみたいところがてんこ盛りで、一日に3~4か所を回る駆け足旅行になってしまいましたが
改めて発見したフランスの地方の美しさに感動しました。





個展

個展が終わりました。

広島県福山市、天満屋福山店での個展が22日で終了しました。

ギャラリーにお越しいただいた皆様、どうも有難うございました!

次は7月22日から28日まで、福岡、博多大丸です。
さっそくいろいろな準備が進んでいます。

頑張ってニャ。
Paris 1

よろしくお願いします。






フランス

Alet les Bainsの日曜日

アジサイとホテル     夏の朝
アジサイとホテル           夏の朝

素晴らしいお天気の日曜日でした。

日曜日は小さなスーパーや魚屋さん、パン屋さんなどは
午前中だけ開いていてマルシェもにぎわっています。

午後は”アジサイとホテル”を描いた、温泉のある中世の村Alet les Bains
アレット・レ・バンへ久しぶりに行きました。

ホテルの庭ではウェディングのパーティー。
alet les bani6
alet les bain4

ピンクのアジサイが素敵です。
alet les bain3

alet les bain2

ホテルのお隣はローマ時代の遺跡。中へ入って見学もできます。
alet les bain7


村の中は静かな時間が流れています。
alet les bai5

毎日が日曜日だニャ~。
Alet les bain8

では良い一週間をお過ごしください。

Alet les Bainsについては日テレの世界温泉遺産で紹介されていました。


個展

”太田久代 シルクに描いた絵画展”

2015福山天満屋2

広島県福山市 天満屋6階アートギャラリーでの展示初日です。
福山では初めての個展です。

ギャラリー入口のウインドウの中の作品は”ちゅら海KE・RA・MA”(原画サイズは75×50cm)。
沖縄の作品も増えてきました。
ちゅら海KE・RA・MA75

版画(ミストグラフ)のコーナーです。
2015福山天満屋1

6月22日午後5時まで開催しています。
皆様のお越しをお待ちしています!

こちらもご覧ください。


フランス

ひまわりの道

ひまわりの道
ひまわりの道(原画サイズ61×41.5cm)


先日、気分転換に近くの町、カルカッソンヌへ出かけました。

片道30分程ですが時間帯によってバスか列車かどちらかになります。
この時はバスでした。(なんと片道1ユーロです。)

バスは一面のブドウ畑の間を走り、途中の小さな村を抜けてけっこう飛ばします。
なので写真がうまく撮れずなんとかこれがましな写真です。

IMG_1529.jpg

お天気はいまいちでしたがブドウ畑のグリーンがきれいでした。

帰りによく見るとまだ背の低いひまわりもかなりたくさん植えられていました。
花が咲くとこんな風に。たぶん油用のひまわりで早めに収穫してしまうのだと思います。

DSC01529.jpg

もうすぐ、ひまわりの黄色とブドウ畑のグリーン、青い空、そして点在する小さな村々のほのかなピンク色が
まさに南仏らしい景色を見せてくれます。



”ひまわりの道”はそんな夏のイメージです。
といってもどこをとってもそのままで絵になる景色ばかりです。

遠くには世界遺産のカルカッソンヌの城壁を描きました。

そして赤い車はシトロエンの2CV、ネコと同じくらい好きなんです!
南仏では普通によく見かけますが都会では少なくなったと思います。

版画の”ひまわりの道”
毎回の個展で展示販売していますので機会があればぜひご覧ください!


個展

来週から始まります!

ちゅら海ナイト
新作 ちゅら海ナイト(原画サイズ40×50cm)


次回の個展が近づいて来ました。

日程:6月17日(水)から6月22日(月)まで
日時:午前10時~午後7時(最終日は午後5時まで)
場所:広島県福山市 天満屋福山店 6階アートギャラリー

今回も原画、版画合わせて50点近くを展示、もちろん販売もします。

南仏をはじめフランスが題材の作品に加え、ハワイや沖縄、タヒチなど

トロピカルな作品も半数を占めています。

版画(ミストグフ)10種類はこちらで紹介しています。

私は、フランス滞在と重なるためギャラリーで皆さんとお会いできないのですが、

興味を持たれた方、お近くの方、期間中ご都合がつけばぜひお立ち寄りください!

シルクに染料で描いていますが、シルクは発色がいいので鮮やかな色が出ます。
そしてパソコンの画面ではお伝えできませんが光でキラキラと輝いてとてもゴージャスです!

うっとうしい梅雨の時期だとは思いますが気分転換にもぜひ!

南国気分に浸って頂けると思います!








フランス

ネコを追いかけて

Morning air     路地裏の午後
Morning air               路地裏の午後


散歩中に数匹のネコちゃんに会いました。

DSC08529.jpg

後を追いかけて路地裏をグルグル。知らなかった場所を教えてもらったりして
思いがけず絵の題材を見つけることもよくあります。

ネコさん、ありがとう!

DSC08503.jpg

DSC08520.jpg


DSC08524.jpg

DSC08522.jpg




フランス

骨董市

Brocante.jpg
Brocante

毎月1回、日曜日に開催される骨董市はお店が開いていない日曜日には
ぶらぶらと散歩がてら見て歩くのにちょうどよい催しです。

売り手も売る気があるのかないのかプラタナスの木の下でのんびりした雰囲気。

DSC08537 (2)
?ドキッ

DSC08541 (2)
これってフランのころの値札?価値があるんでしょうか?

DSC08538.jpg

DSC08540.jpg

ゆっくり見て回ると掘り出し物がたくさんありそうです。



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。